朝活ブロガーきゅうさんが勝手に、家族、沖縄、朝活、アウトドア、健康、仕事なんかをアウトプットしてる、自虐的な生活での発見を日々、ご紹介します。

アサブロ

ブログ

ゼロ秒ブログ投稿術

投稿日:

おはようございます。
超ドMブロガーきゅうさんです。

ブログ初心者は「ゼロ秒思考」を読んで、
実践することをオススメします。

なぜなら、
ブログをはじめたばかりで、
つまづく本当の原因は、記事ネタがなくて書けないのではなく、投稿文章を書き上げることができないことが大きなだと思います。かつてのぼくがそうだったから!

ゼロ秒思考とは1分間の間に、
1テーマについて頭に思い浮かんだことをA4の裏紙にメモ書きしていく方法です。

これを応用して、
ブログ記事の全体図を描いて、各項目ごとに落とし込みまでメモ書きしてしまえば、あとはテキスト入力のみです。

タイピングと記事を考えるのを分けて行うことで、頭のなかの考えをすっきりとだしてまとまるので、PC作業が不得意だというひとにはおススメの方法です。

デジタル世代じゃなく、紙とペンで学校の授業を受けたアナログな世代の人には、適したやりかたかと。

かくいうぼくもこの方法でブログを書いています。ブログだけじゃなく、会社勤めのビジネスにも企画提案など頭のなかをまとめることに使えます!

上司「で、結局何を言いたいわけ?!怒」

ぼく「すみません。。。つまりですねぇ、」

上司「もういい、あとは別部署の田中くんに頼むから、君はサポートにまわりたまえ」

ぼく「あぁ、はい、、」

こんな風に言いたいこともハッキリと
言えず、

自信のない発言しかできずに、
社内で辛い立場に置かれてました。

考えてみれば、
学生時代から自分の気持ちを伝えるのが、
下手だというか、分かって当たり前という気持ちがあって、

どうすれば何も知らない相手に、
気持ちや事実を伝えれるのか?というポイントがおざなりになっていた。

ぼくの場合は、
会話に主語がないっていうのが
伝わらない1番のポイントでした。

今でこそ、改善できてます。
それもゼロ秒思考の書籍と出会えたおかげです。

自分の考えをまとめるときに、
A4の裏紙に殴り書きで考えだしていきました。

そーじゃなくて、
ゼロ秒思考っていうのは分かったけど、
どうやってゼロ秒思考をつかって、ブログの記事書けば良いの?

一般的なブログのテンプレートで
ご紹介します。(ぼくがブログを書く場合は、一般的ではありません。読んだ人が行動したくて我慢できなくなるような、、秘密のテンプレートを使ってます。)

一般的なブログの書き方ですが、
書きたいブログネタが決まったら、

▪︎問題提起
▪︎解決策の提示
▪︎解決策根拠
▪︎本文
▪︎結論

このような文章の流れで書くと、読者さんが読みやすい内容です。

各章に分けたら、各章ごとにA4メモ書きして、すべての章の文章を書きあげます。

大事なのは時間を1分で区切ってやること。
時間を意識することで、集中力が高まり
短時間でより良い内容が書けます。

時間を長くかければ、良い文章が書けることは、間違ってもありません。

それは、時間をかけようがかけまいが、
文章を書くのはアナタだから。

どんどん書いて、文章スキルをあげていきましょう。ぼくも文章スキルを上げてる真っ最中です。

-ブログ

Copyright© アサブロ , 2018 All Rights Reserved.