朝活ブロガーきゅうさんが勝手に、家族、沖縄、朝活、アウトドア、健康、仕事なんかをアウトプットしてる、自虐的な生活での発見を日々、ご紹介します。

アサブロ

ブログ

ブログは外観デザインより、文章を優先すべき理由

更新日:

おはようございます。きゅうさんです。

今日は、ブログ運営でオシャレなブログデザインより記事(文字)を意識することが必要ということをお話しいたします。

ブログが備忘録的な役割だけなら、この記事を読む必要はありません。
ブログで稼ぎたいって場合は、このまま読みすすめてください。

金曜の20時、渋谷のハチ公前で、
全身ヴィトンのブランド物で着飾って、
(オレっていけてる オーラ全開)

出会いをいくら待っても、誰も女性から声かけられることなく、
数時間、、、諦めて終電に乗ってし家に帰る。。

オシャレなブログって見た目だけ着飾ったような、
この男の子のようなものな感じ。

ブログを有料のワードプレステーマを使い、
ヘッダには外注でイラスト作成してもらった画像を使って、
凝ったデザイン。

それで内容はというと、
記事数が10記事以下で、ほとんどグルメ日記。

金でものをいわせて、デザインセンスあるブログでも、
グーグル先生に評価されるんだろうか。

答えは「No!(ノー)です」

それが備忘録だったり思い出を共有するだけなら、
見た目だけのハリボテで、何も問題ありません。

ただ、アラサーオッさん(ぼく)がブログを副業狙ってるなら、
そんな自己中心的なブログじゃ記事を書くだけ時間の無駄。

イメージとしては、
洋服はシンプルな着こなしだけど、女性への気配りができて、女性が好きな話題にも博識な男性。
さきほどの男性とは対照的。

ブログって、誰にでも媚びなくてもいいけど、
自分と同じ考えに共感してくれるたった一人のために、
役立つことをブログに投稿していければいいんじゃないかと思う。
100人いたら、99人には嫌われても、
たった一人が好きだ!と思わせれば勝ち。

そんなブログをやっていくのが、稼ぐにはいちばんおの近道かと。

デザインがオシャレだとしても、
グーグル検索の上位に表示されることって、永遠にありえません。

それより、たった一人の共感してくる読者さんのために、
役に立つ記事を投稿しつづけ、
一人、また一人と読者さんが増えてくれると、
それに比例して、収入も右肩あがり。

誤解して欲しくないのは、
ブログデザインをカスタムすることを否定してるわけじゃありません。
ブログである程度アクセスが集まってきたら、
その後、デザインに手を入れれば良いんです。

ということで、本日はブログをはじめたら、
まずは記事投稿を重要視して、アクセスと自分のファンを集めましょう!

-ブログ

Copyright© アサブロ , 2018 All Rights Reserved.