ドMブロガーきゅうさんが勝手に、家族、沖縄、朝活、アウトドア、健康、仕事なんかをアウトプットしてる、自虐的な生活での発見を日々、ご紹介します。

超ドM★ブログ

ブログ

ワンピースのルフィーだけが、主役じゃない。

更新日:

そうじゃなきゃいけないと思いこむと、

自分はダメだ・ダメだ・社会に必要とされてないんだ、、、

と気を病んでしまうことに。

自分の本質を知らないと、

狭い視野でしか見れず、人との関わりを避けるようになり

家に引き込もりがちになり、

高校卒業し、それから10数年を振り返ってみると、

自分の可能性を過信し、

ガチガチの規律で縛られた組織で、

安定した生活を保証されるが、

もっと他に可能性が見いだせるはずと、

組織から飛び出して、

アート・創作の世界に飛び込む。

創作力や手先の器用さなどあるはずもなく、

職場内の人間関係にも悩まされ、

やめてしまう。

その後は、転々と職を変えながら

IT関連の会社や、ほぼフルコミッション制の営業職。

派遣のバイトで看板持ちに、クレカの登録業務。

そうやって、なんとか生きてきた。

家族や愛する大切な人に守ってもらい、

生かしてもらってきた。

悪く言うつもりはないが、

多摩川の河川敷でのたれ死んでも

おかしくない、、

それでもいまは、落ち着き昼はサラリーマン、夜は統計学を学び

人生に迷ったヒトの道標となるべく活動している。

まずはマズローで言うところの2段階までは、

欲求を満たせる生活ができているから、

落ち着いて、今の自分が置かれている現状を

俯瞰してみることができる。

誰にだって適材適所の

本質が発揮できるのは、

自分の生まれ持ってきた本質を知り、

本質を生かせる環境に身を置き、

行動することが欠かせない。

そうでなければ、

オレはワンピースのルフィーだ!と

本質にない行動をとれば、

下りエスカレーターの流れに逆らい、

上に駆け上がろうとするようなもの。

もしくは、

チェーンがはずれた自転車を

気づくことなく漕ぎつづけ、

カラカラと音を立てながら、

空回りするようなもの。

想像してもらいたい。

そんな無駄なことするわけない。

と思っても、

周りが見えなくなっていると、

必死になってこいでいる場合がある。

一度振り返って、

自分の本質を理解してみてほしい。

-ブログ

Copyright© 超ドM★ブログ , 2018 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。