スマホもパソコンもなかった時代の、情報収集ってどうしてたかな?

今ってアタマ使わなくても、

調べものはGoogle先生に聞けば、
たいてい答えてくれる。
それって、
アタマ使わなくなる。。
キケンがあるんじゃ。
昔は、どうしてたのかなーって
20年前位を振り返ってみると、
携帯もないし
(あったかもしれないが、
ブロックみたいに大きなやつ)
あるのは関連本を読んで知識を得るか、
誰か専門知識を持ってるヒトに聞くか。
Googleの検索バーにキーワード入れたら、
答えがすぐに出てくるなんてありえない。
便利な時代になったなぁ。
当たり前のようで当たり前じゃない。
どこか海外の工場で
スマホのパーツを組み立てて、
完成した製品を運んでくれるヒトがいて、
D社やらa社やら、s社、
販売店があるから、
快適にスマホを使えてる。
感謝しないとなー。
電車に乗ってる人たちを
見回してみると、
8割ちかく、顔を下にむけて、
スマホをフリックさせてる。
めちゃくちゃ早いタップしてる
ヒトもいるけど、
あれはアプリのゲームかな!?
今となっては
モノクロのテレビだって化石の時代ですね。
とにかく知識や情報が
シャワーのように浴びることができる。
便利な世の中になったもんだ。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。